information

Facebook Auto Publish

Facebook Auto Publish でのポストを実装。
ひとまず、以下よりfacebookアプリを作成。

https://developers.facebook.com/

↑コチラにアクセス

マイアプリから作成したアプリを選択。

※マイアプリの作成は非常に簡単なので、今回は割愛します。作成してある前提で。

 

設定を選択。

下記の画面で表示名(facebookの投稿者になります)を入力。

+プラットフォームの追加でウェブサイトを選択。

設定するURLを入力します。

ウェブサイトで登録するURLは、WordPressのルートアドレスで。

このプロセスまで行うために、ブラウザでのWordPress側のloginと、facebook側のlogin、両方行っている事が望ましいです。

 

次に、WordPressサイドのプラグインの設定(wordPressのメニュー左下あたり)の設定は、上記で行ったfacebookの設定に併せて、指示通り入力してください。

Reauthorizeをクリック後、

wordpreesサイドの設定(セッティング)が完了されればOKです。

この状態で投稿は可能ですが、一般ユーザーからの閲覧はできません。(管理者のみ閲覧になります)

 

最後の仕上げとまして、facebookサイドのデベロッパーツールで以下の公開作業を行ってください。

※アプリレビュー → 公開しますか? → 確認

の設定を行います。

こちらの作業で、管理者しか見えなかった投稿記事が、その他、一般の方でも確認できるようになります。

2回目以降、編集したものをアップしたくない場合は、WordPress側の設定で、投稿の際、以下の項目をNOにすればOKです。

Enable auto publish post to my facebook account この項目です。

 

今回遭遇したトラブルでは、承認権限がさらに必要か、と言った点(このプラグインでは不要だった)、またサーバサイドでの設定が場合によっては必要という2点でした。

ここまでなら、Postの追加承認は不要です。

また、最低限のスペックとしてPHPは5.4以上が必須なので、古いサーバでは実装できない可能性が高いです。つまり、WPの最新版でも、インストール、もしくは稼働ができない場合があることに注意した方が良さそうです。